ieie - BlogイエイエCLUB会員様向け情報発信ブログ。

関連サイト
事務局からおすすめ
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し (JUGEMレビュー »)
赤松 珠抄子
現在当社とコラボレーション企画中!!
イエイエ−Club事務局
検索
<< キャンペーン実施中!! | main | 社員紹介(その7) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
こだわりの魚屋「(有)佐藤水産」様/久米川〜オーナー様経営の店舗・ショップの紹介
今回の「オーナー様経営の店舗・ショップの紹介」は、久米川駅北口徒歩3分、新青梅街道・栄町一丁目交差点そばのこだわりの魚屋「(有)佐藤水産」様のご紹介です。

こだわりの魚屋「(有)佐藤水産」

「(有)佐藤水産」様のこだわりのひとつは、"築地直送・天然本まぐろ"です。

「いつも築地で、天然本まぐろの"生"を"セッて"くるんですよ。天然本まぐろにこだわってるんで、"生"が無いときは冷凍になっちゃうね。
養殖はね、赤身にも脂が乗ってんだよね。天然は"さっぱり"してるよね。」


ちょうどこの日は、まぐろ一匹を解体するところを拝見することが出来ました。

天然本まぐろの佐藤水産
天然本まぐろの生です。32キロあります。
天然と養殖の見分け方は、尾びれの大きさにあるそうです。天然のほうが大きく、腹の太さと同じぐらいありますが、養殖はもっと小さいそうです。

天然本まぐろの佐藤水産最初はエラのあたりに包丁が入りました。1メートルぐらいある長い包丁で解体します。
ごっついご主人様が力強く捌いていきます。

天然本まぐろの佐藤水産  頭がとれました。

天然本まぐろの佐藤水産今度は側面に包丁が入ります。のこぎりのようなもので切り込みを入れてから包丁で捌きます。

天然本まぐろの佐藤水産背中側の半身が切り取られました。
骨に付いた"中落ち"はスプーンでこそぎ取ります。

天然本まぐろの佐藤水産次に二人がかりで、腹側に包丁が入りました。

天然本まぐろの佐藤水産  身が半分に分けられました。
  美味そうです。

天然本まぐろの佐藤水産DHAたっぷりの目玉がえぐられました。

天然本まぐろの佐藤水産  目玉の横はほほ肉です。
  ステーキにしてもおいしそうです。

天然本まぐろの佐藤水産"脳天"を取り出します。
そんな部位があるとは・・・。

天然本まぐろの佐藤水産  これが"カマトロ"です。

天然本まぐろの佐藤水産中央の楕円形が"ホホ肉"
その左の細長いのが"脳天"
トレーの上が"中落ち"です。


天然本まぐろの佐藤水産  半身の解体が完了しました。
  中央二つが"背トロ"
  その右が"大トロ"です。

動画でご紹介できれば良かったのですが、スミマセン。
まぐろ一匹で仕入れるのは、週に2回ぐらいだそうです。"ホホ肉"や"脳天"などの部分は冷凍保存されるので、運がよければお求めになれるかもしれません。電話で予約すればお取り置き、お取り寄せが可能だそうです。
まぐろは捨てるところが無く、皮はいったん干して酢の物に、骨もスープにしたりできるとのことでした。

●まぐろのほかにも、新鮮な魚介類がたくさん並んでます。
 天然本まぐろの佐藤水産 天然本まぐろの佐藤水産

●お店で手作りのお惣菜も品数豊富です。
 天然本まぐろの佐藤水産 天然本まぐろの佐藤水産

●なんと"干物"もお店の裏で作られています(写真はエイひれ)。パックのコーナーには鯨もありました。
 天然本まぐろの佐藤水産 天然本まぐろの佐藤水産

天然本まぐろもそうですが、「新鮮なお魚を"築地仲卸価格"でお求めやすく」と、まさにこだわりの魚屋さんでした。こちらには、飲食店経営の方々もお越しになるそうで、素材の良さはお墨付きと言えるのではないでしょうか。

一見怖いご主人様ですが、とてもご親切にご案内いただきました。まぐろを捌いているときなどはとても良いお顔をされており、同行した女性社員も"いい男でしたねぇ"と申しておりました。これまた綺麗な奥様と見るからにやさしそうな板長さんの3人で、ホントに誠実なご商売をされているように感じられます。

最近は魚屋さんも少なく、スーパーで買うことが多いですが、ちょっと足を伸ばせば良いものが手に入るのですね。水槽の生きてる帆立や車えび、そのまま1匹の魚たちは、どこか男心(?)をもくすぐるような気がいたしました。今度伺ったら、買いすぎてしまいそうです!

■お店情報
こだわりの魚屋・(有)佐藤水産
東村山市栄町1-24-28  
TEL: 042-397-7031
営業時間: 10:00〜20:00
定休日: 日曜日
※当店は東村山商工会の「東村山逸品倶楽部 2006」に掲載されています。
| イエイエclub事務局 | 地域のグルメや催しをご紹介 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://ieie-c.jugem.jp/trackback/77
SPONSORED LINKS