ieie - BlogイエイエCLUB会員様向け情報発信ブログ。

関連サイト
事務局からおすすめ
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し (JUGEMレビュー »)
赤松 珠抄子
現在当社とコラボレーション企画中!!
イエイエ−Club事務局
検索
<< 第5回 〜 新しい日本語 〜 『メガ』 | main | 第6回 新しい日本語 「モバ美(ビュー)」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
第3回 〜新しい日本語〜 『メイク男子』
 

 自分でお弁当を作る「弁当男子」・甘いものが好きな「スイーツ男子」・お酒を飲まない「シラフ男子」・コンピューターに詳しい「理系男子」など、いろいろな男子が話題になってきましたが、皆さんの

周りには「メイク男子」と呼ばれている人はいませんか?

 「メイクは女性の特権」と思っていたら、男性も美意識の高まりからメイクをする時代。ファンデーションを塗ったり、まつ毛を増やすまつ毛エクステをつけたりする人や爪をキレイにするネイルケアをする人もいます。

 中でも、眉毛はその人の印象を決める大切なポイント。薄かったり、形が不揃いだと、自身が無いように見られがちで、印象があまり良くないようです。そこで、注目されているのがアートメイク。アートメイクとは、皮膚に直接色素を入れていくタトゥーのようなもの。もちろん水では落ちませんが、数年で消えていくものなので年齢の変化に合わせて変えられます。

 肌の状態も印象を決めるポイントになってきます。すでに化粧水などの、基礎化粧品を使っている人は多いのではないでしょうか?男性の皮膚は皮脂が多く、水分量が少ないので荒れやすいと言われています。更に、毎日の髭剃りによるダメージ。男性こそ、スキンケアが必要だったのです。

 

 こういった美容に関心のある男性が増えてきていることから、男性用の化粧品も増えてきています。ドラックストアなどでさがしてみてはいかがでしょうか?

| イエイエclub事務局 | ちょっとおススメ | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
SPONSORED LINKS