ieie - BlogイエイエCLUB会員様向け情報発信ブログ。

関連サイト
事務局からおすすめ
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し (JUGEMレビュー »)
赤松 珠抄子
現在当社とコラボレーション企画中!!
イエイエ−Club事務局
検索
<< 進化するカーテンの世界 | main | キャンドルのある生活 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
今、畳が変わる 〜 和紙畳の世界
 畳の持っている古くさいイメージを変えてくれた和紙畳。カラフルな色合いを扱いやすさから、和紙に限らずさまざまな
部屋での活躍が期待できそうです。

素材

裸足で歩いた時の心地よい肌触りと、程よい弾力のある畳。従来の畳の良さを活かしつつ、より扱いやすく進化した和紙畳でくつろいでみませんか?

い草から和紙へ
最近、和紙を作る住宅が減ってきています。生活様式がどんどん洋風化され、畳をフローリングに変えてしまう家も多いと思います。畳は、汚れが取れにくい、取り換えが面倒という問題があります。さらに、カビやダニが発生しやすいことから小さいお子さんやアレルギー体質の方に懸念されがちです。しかし、それはい草の畳の話。今、和紙で作られた和紙畳が注目されています。
 和紙畳は、カビやダニの発生を抑制し、丈夫で長持ち。さらに、色の種類も豊富で今までの畳のイメージとの違いに驚きます。畳の風合いを残しつつ、時代に合わせて進化した和紙畳。新感覚の畳のある部屋で、くつろぎの空間を作ってみてはいかがでしょうか?

置き畳
気軽に使える置き畳
最近人気が高まってきている、カーペットのように置くだけの畳をご存知でしょうか?厚さ15mm程度と従来の畳に比べるととても軽量。部屋の一角を和室のように使ったり、必要のないときは押入れに収納できるところが人気の理由の一つかもしれませんね。
適度なクッション性があり、裏面には滑り止めが付いているので、部屋の中で運動する時や、ストレッチするときに最適です。カビやダニを寄せ付けないので、アトピーやアレルギー体質の方にも安心。子どもの遊び場としても安心してお使いいただけます。

吸音
吸音なら畳におまかせ
住まいは、住宅技術の進歩により機密性がとても高くなってきています。「断熱効果がアップするからいいこと」と思いますが、意外な落とし穴が。音が吸音されないでそのまま反響してしまうのです。
例えば、赤ちゃんの泣き声が反響することでストレスの原因になることも。畳があると、吸音性が高いので、音の反響を和らげてくれます。
マンション住まいの方は、下の部屋に足音が響かないよう気を使うこともあると思います。家族が集まるリビングだけでも畳を使ってみてはいかがでしょうか?

耐久性
長く使える耐久性の強さ
和紙畳は防汚加工を施しているので、水をこぼしてもシミになりにくい特徴があります。醤油やお茶など色の濃い液体をこぼした場合は、すぐに乾いた布やティッシュで拭きとると、汚れが目立ちにくくなります。
 耐久性に優れている和紙畳も、重たい物やキャスターが付いた物を置くと凹みが出来てしまします。
必ず当て物をして置きましょう。
 和紙畳は摩擦による傷みに強く、従来の畳よりも3倍長持ちすると言われています。それぞれの生活に合った使い方で、家の中での時間をより快適に過ごせるように畳を利用していきたいですね。
| イエイエclub事務局 | ちょっとおススメ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://ieie-c.jugem.jp/trackback/289
SPONSORED LINKS