ieie - BlogイエイエCLUB会員様向け情報発信ブログ。

関連サイト
事務局からおすすめ
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し
なにがなんでも中古マンション―理想の家探し (JUGEMレビュー »)
赤松 珠抄子
現在当社とコラボレーション企画中!!
イエイエ−Club事務局
検索
<< 賃貸館久米川駅前店のおススメ物件! | main | 大泉店おススメ物件! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
細菌から身を守る「酢」の力
 

天然の殺菌作用。
「酢」を使いこなして安全な生
活を。

食の安全を守るために

酢の殺菌パワーを使いこなそう。

 

暑い日が続いていますが、体調を崩していませんか? 夏バテ防止のためにも、しっかり食べて睡眠を摂って、体調を管理したいですね。特にこの時期、気がかりなのが食品の管理。食中毒のニュースが増えてくるので、家庭でも心配になりますね。食中毒菌といわれるものの多くは、室温に近い25℃〜40℃で繁殖を繰り返し、速いものでは6時間で10万倍まで増殖するのです!板や包丁などの調理器具、食器類から食材に細菌が移ることもあるので、しっかり除菌しなくてはいけません。

しかし、食材が直接触れるものを洗剤で殺菌するには多少の不安があります。そんなときに活躍するのが、「酢」。酢は、食中毒の原因となる細菌に対して殺菌効果があるということが研究により証明されています。「酢は単なる調味料ではなかったのですね。

そして、何よりも酢は調味料なので口にしても安全!小さなお子さんやぺットと暮らしている方でも安心して使えることが嬉しいてですね。肌が弱い方なら酢の効果は変わらないので、薄めて使うことをオススメします。

 

 

酸性?アルカリ性?

酢の力を発揮するためには

 

一口に酢といっても果実酢、寿司酢、ワインビネガーや健康飲料として飲みやすく加工しているものなど、さまざまな種類があります。掃除用として使用する場合は、安価で馴染み深い「穀物酢」がベスト。穀物酢であれば古いものでも効果は変わりません。また、糖分が含まれている寿司酢や果実酢、ワインビネガーなどは間違っても掃除には使わないように!

ただし、「どんな汚れにも酢の効果は発揮されるの?」というと、そういうわけではありません。汚れは「酸性」と「アルカリ性」に分けられ、アルカリ性の汚れは酸性の酢と触れ合うことで中和、溶解されます。そのため汚れが落ちやすく、臭いも消えるのです。酸性の汚れには「酢」ではなくアルカリ性である重曹を使うと効果的ですよ!

 

● アルカリ性の汚れ

   雑菌、水垢、尿、鍋の黒ずみ

● 酸性の汚れ

   手垢、水垢、生ゴミの臭い、油汚れ

 

では、どのように酢を活用するのが効果的なのでしょうか?酢1に対して水2の割合の酢水を作っておきましょう。「酢の匂いが気になる……」という方はお好みのエッセンシャルオイルを数滴加えると酢の匂いが消えて、さらにエッセンシャル才イルの効能も加わり、より掃除が楽しくなります。

酢水の使い方はとても簡単。まな板や包丁などは食器用洗剤で洗った後、酢水をスプレーして数分間放置。あとは水で洗い流すだけ。これだけ簡単なら毎日できそうですね!頑固な汚れには、酢水を染み込ませたキッチンペーパーで湿布をしておくと汚れが落ちやすくなります。

シンクの中の水垢も、酢水をスプレーしてから拭き取るとピカピカになりますが、ここで注意したいのがカビ。もちろん、酢の効果で一時的にカビは殺菌されますが、酢の原料である穀物はカビの栄養素でもあります。1度掃除したからといって放っておくと、以前よりも大きくなったカビに悩まされることになります。どんなにキレイにしても定期的に掃除をしなければ、意味がありません。

 また、酢と塩素系洗剤が混ざると有毒ガスが発生することがあり、大変危険です。洗剤を一緒に使用する場合は必ず確認するようにしましょう。

 

 

農業でも大活躍

安心・安全な野菜を食卓に

 

宮崎の口蹄疫問題で地域一帯の消毒に酢が使われていたのをご存知でしょうか?

それほど酢の殺菌力は認められ、頼りになるということ。

最近では、酢の殺菌力を利用して、農薬や化学肥料を軽減し、安心・安全な作物を生産しようとする農家が増えています。アミノ酸やミネラルを豊富に含む黒酢は特に、土中にいる微生物の栄養素として最適!養分の吸い上げが良くなり、病害予防にもつながるので、植物にとっても必要な存在なのです。

もちろん農業のプロが使っているのですから家庭菜園でも使ってみましょう。家庭で作るものに農薬は使いたくないと思います。害虫がついてしまう前に、酢大さじ1杯に対し水500佞杷めた酢水をかけて野菜を守りましょう。既に病気が発生している場合は、酢を大さじ2杯程度まで濃くしても大丈夫ですが、植物を傷めてしまうので、濃度には気をつけましょう。愛情込めて作ったおいしい無農薬野菜を食べれば、毎日元気に過ごせること間違いなし!これから家庭菜園を始める人も参考にしてくださいね。

 

 

楽しいお昼休み

細菌からお弁当を守ろう

 

節約や健康のためにお弁当を作っている方も多いのでは?しかし、お弁当は作ってから食べるまでに時間が空くため、保存状態によっては、食中毒の原因にもなりやすいものです。ここでも酢の殺菌力を取り入れることで、菌の繁殖を抑えてみてはいかがでしょうか?

ご飯… 米1合に対して酢小さじ1杯程度入れると、酸味を感じることもなくご飯が傷みにくくなります。酢飯にして、太巻きを作るのもいいですね。

ハンバーグ… ハンバーグの種1個分に対し小さじ1杯程度の酢を入れると、菌が繁殖しにくくなります。

副菜… 野菜の酢漬けやポン酢を使った煮浸しなどがおすすめ。

さらに、酢を使うと食欲増進、疲労回復などの効果も期待できるので、夏バテで弱った体にはもってこいですね!

 

過剰な除菌・殺菌には要注意、私達の生活環境から微生物を極端に少なくしてしまうと、体の免疫力・抵抗力が弱くなったり、アレルギーを招いたりすることがあります。あまり神経質にならないようにしましょう。

 

 

こんな使い方もあった。

使い方は無限大??

 

酢は人類が初めて作った調味料です。

日本には弥生時代に中国から伝わり、昔は薬として使われていたのを知っていましたか?エジプトではクレオパトラが酢の中に真珠を溶かして飲んだとか……。長い歴史の中で生まれた意外な使い方を紹介します。

足の臭いが気になる

少量の酢を入れて足湯をすると、臭いの原因である細菌の繁殖を抑えるので、臭いづらく効果があるといわれています。

シールがきれいにはがれない

シールに酢を浸し、数分置くとはがしやすくなります。

洗濯機のカビを落としたい

洗濯機に水を高水位まで張り、酢をコップ1杯入れ洗濯機のスイッチを入れます。3〜10分ほど回したら、スイッチを止め一晩そのままにします。ドラムに付いていた黒いカビが剥がれ落ちてくるので、すすぎを数回してください。

酢は飲んで良し、除菌に良し、美容に良しと、万能の調味料です。あまり薬品に頼らずに天然の力を生かして、いろいろなことに活用していきましょう。新しい発見があるかもしれませんよ。

| イエイエclub事務局 | ちょっとおススメ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://ieie-c.jugem.jp/trackback/285
SPONSORED LINKS